黒松仙醸

English版中文(中国語版)

蔵だより

だるま市賑わう

2月11日、高遠のだるま市でした。仙醸の旧酒蔵では、この日にあわせてしぼった純米生原酒『だるま市しぼり』などたくさんのお酒を試飲販売しました。お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

 

この日は朝から晴れて冷え込みました。(高遠はマイナス11℃!)
しぼりたての純米生原酒「だるま市しぼり」は好評で、「毎年楽しみにしているよ」というお客様も。
ほかにも、普段、酒屋さんやスーパーにあまり並ばない仙醸商品を一挙販売し、
試飲、飲み比べしながらお酒を選ぶ楽しみを味わっていただけたようです。
旧酒蔵の雰囲気の中で、お燗もつけ、甘酒やどぶろくも味えるということで、
ご家族やご夫婦でくつろいでおられました。

板粕を炭火で焼いたおつまみもサービス。
香ばしく焼けた粕を初めて食べた方々も「おいしい!」と喜んでおられました。
晴れていましたが1日中寒い日でした。
だるまを求めて神社参道を歩いて冷えた体を
お酒とストーブで温めていただけたのではないかと思います。

寒い中、お越しいただきありがとうございました。
 

  • 商品情報
  • 蔵元の麹を食す
  • 蔵だより
  • 酒米を知る
  • 季刊紙「蔵楽」くらら
  • 黒松仙醸facebookページ
  • 通販サイト